プレゼン資料のブラッシュアップ+北京語翻訳

最小限の努力で最大限の効果を得る資料作成サポート



概要

プレゼン時間は30分程度、通訳を入れると約15分であり、質疑応答などを考えると実質のプレゼン時間は5分程度になります。

その時間を最大限有効活用出来るよう、資料の構成・内容の精査・レイアウトのポイント等を添削します。また、質疑応答を想定した内容に仕上げることで最小限の準備で最大限の効果を発揮して頂きます。

必要事項

  • 会社概要(住所・資本金・社員数・沿革など)
  • 理念&ヴィジョン
  • 商品紹介(このページだけ複数になる可能性が高い)
  • 日本での売り上げ実績
  • 台湾での事業計画

費用

54,000円〜(21枚目以降、1枚につき5,400円別途追加)


申し込む

作業の流れ

STEP1
企業側で作成したプレゼン資料の提出

STEP2
事務局側にて内容やレイアウト、全体構成を添削

STEP3
指摘内容を反映した修正資料の再提出

STEP4
再度添削箇所を書いて返却(STEP2と同様)

STEP5
指摘内容を反映した修正資料の再提出

STEP6
完成資料に北京語翻訳の付与

資料作成時のワンポイント

  • 文字の大小でメリハリを出す
  • 単位は周辺フォントサイズより小さく設定する
  • 文章を多用せず、キーワードや数値、グラフ、表で補完する
  • 色を多用しない(原則メインカラー、サブカラー、テーマカラーの3色構成が望ましい)